So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の1件 | -

まーちゃん半端ない

 5月13日に東京都トラック記録会の千トラで1分26秒。こんなに遅いタイムですが、怪我から復帰して一番良いタイム。週2回の筋トレと3回のローラーで挑みました。
そして3週間後の6月3日の都民大会で半端ないタイムが出る事になった。都民大会はピストではなくロードバイクでしか出場が出来ません。

気合を入れてスタート!
34278727_627611410905946_5424220339645186048_n.jpg
命がけでペダルを廻す。残り400mで垂れてきたのでギアを一段落としてケイデンスを上げて懸命に堪えゴール。
27337280_627771740889913_4722235405724811264_n.jpg
ゴール後やりきった充実感でピストの神様にお祈りした。

しかしアナウンスで「まーちゃん選手のタイム、チョメチョメ4秒」と最後の4秒しか聞き取れなかった。24秒か・・

2秒しか縮められないんだ。。。ショックを隠しきれない。この日の為に週2回は必ずタバタ遂行した。3本ローラーの隣に布団を置き、タバタ終了後はいつも意識を失い布団にぶっ倒れた。週1回はピスト(51×14T)で池上本門寺の坂をガチもがき10本もやった。
今出来る事は全てやった。それなのに2秒しか縮められないのかと自分を恨んだ。

スタートも絶好調だったので納得がいかない。もしかしたら14秒かも、と張り出された紙見に行って愕然とする。1分34秒・・・・「まーちゃん半端ないタイム」

夢か真か真か夢か。まーちゃんからまーちゃんが幽体離脱。

その日から今日まで全く練習をしていない。もうやめようかと考える日々。たまに川崎バンクで練習するくらいが良いのかな?自問自答。

20秒切りを宣言してすでに6年の月日が経ってしまった。まーちゃんももう初老だから時間が無い。

9月16日にベロドロームで記録会がある。泣いても笑ってもそれかラストランに決めた。2ヶ月間悔いの残らない練習をしよう。最後の20秒切りを目指してみよう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の1件 | -